ペダリング倶楽部

Birdy(BD-3) リアエラストマーを交換

time 2015/06/11

Birdy(BD-3) リアエラストマーを交換

こんにちは、前回の初記事で数年間の観賞用フォールディングバイクと化していたBD-3なんですが、後方のサスペンションの働きをしてくれていたリア・エラストマーという赤い円筒状の樹脂がボロボロと崩れてしまいまして「さあ、乗るぞ!」という気持ちとは裏腹に、BD-3号は無理だよとダメ出しする始末。

エラストマーの交換が必要になったため、BD-1関係の部品も置いてるSHOPさんに寄ってエラストマーを見てきたんですが、ハードタイプは赤いのがなかったので少しお値段はしたんですが、加茂屋さんのSuper birdy R suspensionのハードタイプ(赤)を購入してきました。

純正の交換部品としてはハードタイプは緑しかないのかな?

sponsored link

加茂屋 Super birdy R suspension

店員さん曰く、ノーマル品のハードタイプよりも硬めの乗り味で沈み込みが少ないそうです。

元々ついていた箇所には円筒樹脂はなく、固定用のボルトとナットが残っていた状態だったので取り外し、購入してきた加茂屋さんのスプリングエラストマーを付属のボルト&ナット&ワッシャーで取り付けました。

2015-06-08 12.22.45

 

加茂屋さんのはゴム樹脂ではなくスプリングでサスペンションをするタイプで、赤い樹脂はフレームを傷つけないようにする為のフタみたいな感じです。

どんな走り心地になるのか、早速試したかったんだけど・・・お外はあいにくの雨模様のためまた次回にご報告したいと思います。

ただ、以前のゴム樹脂に比べて見た目は格好良くなりましたね。

まあリアエラストマーとか一般人は注目もしないでしょうが、ポタリングで出会う同じBirdy(BD-1)乗りの方とすれ違ったら見てくれるかもしれませんね。笑

sponsored link

down

コメントする




関連記事

BD-3

おすすめ書籍

イベント・展示会

気になるバイク

自転車まわりのアレコレ

自転車購入前に読もう

ゆーじ

ゆーじ

アラフォーからバイシクルの魅力に目覚めた男のドタバタを綴ったサイクルブログ。