ペダリング倶楽部

ピナレロ GANシリーズ 2016

time 2015/09/16

ピナレロ GANシリーズ 2016

sponsored link

PINARELLO 2016年モデル

今年一番早くに2016年モデルのニュースが飛び込んできたのがPINARELLOでした。

巷のサイクリストの憧れであるピナレロのロードバイク、DOGMAなどのフラッグシップモデルは有名ですけど、アマチュアサイクリストにとってはハイエンド~ミドルクラスがリアルに注目しているグレードですよね。

PINARELLO 2015年モデル

2015年モデルで言うとPRINCEやMARVELのグレードからお手軽なRAZHAまでが流れるようなONDA2Vフォークで目を引くDOGMAシルエットへと繋がる系譜。

私もショップで初めて本物を見たときには、リアフォークの独特なウネリに素直にカッコイイなと感じたのと、その存在感に驚きました。

なんだか自転車というよりは、生き物のような・・・そう、インパラとか足の速い草食動物のような生命力を感じました。

PRINCE

PRINCE

シマノアルテグラ11S¥465,000(完成車・税抜)

 

MARVEL

MARVEL

シマノアルテグラ11S¥399,000(完成車・税抜)

 

RAZHA

RAZHA 2015年にフルモデルチェンジ

シマノ105 11S¥253,000(完成車・税抜)

 

2016 GANシリーズ登場

DOGMA F8モデルをフラッグシップとして王座につかせたピナレロ陣営、これによりDOGMA65.1の独特なフォルムはPRINCE60.3とRAZHAが受け継ぎMARVELが姿を消すこととなりました。

新フラッグシップモデルの直系として新たに登場したのが、DOGMA F8のシルエットを纏ったGANです!

そうそう、この量産型やない・・・

gyan

若い方には通じるかどうか・・・

もとい、GAN(ガン)です。

GANシリーズは、スーパーバイクDOGMA F8の直系となるレーシングモデルです。

GAN RS

GAN RS

GANシリーズの頂点に位置するRSですが、2015年のPRINCEの位置づけとなりますでしょうか、洗練されたフォルムは純粋に速そう。

T900カーボンを採用し軽量で優れた空力特性も兼ね備えた量産型なのに量産型と感じさせないGAN RS!

シマノアルテグラ完成車¥560,000(税抜)

お値段の方は量産型やないですねw

GAN S

GAN S

T700カーボン採用のRSの弟分ですね。見た目的にもRSと瓜二つなのでカーボン素材が違うだけっぽい感じですね。

シマノアルテグラ完成車¥440,000(税抜)

シマノ105 11S完成車¥365,000(税抜)

シマノの105コンポーネントとアルテグラの価格差を考えれば105がお得なような感じもしますね。。。

このブルーのカラーリングかっこいいですよね~チームスカイみたいにBlack×skyblueのヘルメットかぶって疾走したい!!

GANシリーズだとこれが買いかなあ・・・でも約40万だもんな、はじめてのロードバイク購入で考えていた当初の予算20万円台なんてハードルは、ロードバイクに詳しくなっていくうちに簡単に飛び越せちゃうもんなんですね~。

財布の中身が疾走してゆきますっ先輩!!

GAN

GAN

T600カーボン採用のシリーズ3男坊。兄弟それぞれのフレーム素材の違いから1番重たい車体重量でしょうけど、それでもT600ですからね。

普通に考えたら軽いですよね。

シマノ105 11S完成車¥325,000(税抜)

思ったほど安くないんですけど~、これはしょうがないのかも。

と言うのも・・・RAZHAもまだ現行でラインナップにありますからね。

RAZHAは24HMUDカーボン採用で、シマノ105 11S完成車¥298,000(税抜)なのでこのような値段並びになっているんでしょう。

しかし2015RAZHA¥253000てことは、¥45000も値段上がってますね。

円安の影響なのかも知れないけれど内容は同じでしょうから~これにしようって人は2015モデルを探したほうがお得じゃないかな?

RAZHAの下には、アルミのNEOR¥220,000(税抜)とビギナー向けのPRIMA¥154,000(税抜)が続きます。

2016PINARELLOのロードバイクは、RACINGだけで10種類となり、長距離向けのGRANFONDOを併せると14種類とかなりのラインナップとなりました。

2015ツール・ド・フランスでのチームスカイ、マイヨジョーヌのクリス・フルーム選手の活躍もあってピナレロは盛り上がってますよね!

frumesp

ちなみにクリス・フルーム スペシャルエディションのDOGMA F8は、フレームセットで¥726,000(税抜)となっています。

フルーム選手のトレードマークのサイが可愛いんですよねえ♪

 

この記事はピナレロホームページを参考に致しました。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

BD-3

おすすめ書籍

イベント・展示会

気になるバイク

自転車まわりのアレコレ

自転車購入前に読もう

ゆーじ

ゆーじ

アラフォーからバイシクルの魅力に目覚めた男のドタバタを綴ったサイクルブログ。