ペダリング倶楽部

TIME 2016 ポディウム展示会に参加してみた

time 2015/11/05

TIME 2016 ポディウム展示会に参加してみた

TIME 2016

京都で開催された(株)ポディウムさんの展示会に参加してみたシリーズ。

前回までチネリ、カレラと続きまして今回はタイム、そうTIMEのコーナーの紹介をしたいと思います。

まずTIMEといえば個人的にはヒルクライムのイメージが強いメーカーさんなんですが今回はAKTIVという振動吸収システムを推してました。

ノーマルフォークに比べての振動がマイナス30%だそうです。

テスト用にその振動吸収体感装置があったんですが、確かにAKTIVだと振動が継続せずに速やかに収束していく感じでした。

Skylon AKTIV

sponsored link

SKYLON AKTIV

SKYLON(ノーマル)の低振動タイプ。フランスのタイム社カーボン縫製技術が、爆発的な加速を可能にし、リズミカルなペダリングで風に向かって突き進みます。

Skylon AKTIV_02

 

SKYLON AKTIV ¥600,000.-

オプションカラー ¥680,000.-

Skylon

Skylon_02

SKYLON スカイロン

SKYLON ¥520,000.-

SKYLON オプションカラー ¥600,000.-

IZON

IZON アイゾン

ルージュ

山岳、長いつづら折りの下り、クリテリウムでのコーナーからのアタックなど、あらゆる場面に対応する理想的なバイクですとのこと。

IZON_02

IZON アイゾングラファイト

IZON AKTIV ¥540,000.- オプションカラー ¥600,000.-

IZON ¥460,000.- ディスク ¥490,000.- オプションカラー ¥520,000.-

5色のオプションカラーは、ベースカラーは黒でセンターフレームに白抜きでTIMEのロゴが光っていて、挿し色がメタリックグレイ、オレンジ、グリーンアップル、メタリックブラック、ピンクがあります。

仕上げ塗装は、グロスペイント(光沢)とマットペイント(つや消し)が選べます。

Fluidity

オープンスペースに展示されていたフルイディティ

長距離ライド向けのジオメトリー設計、流れるようなライディング。

Fluidity_01

Fluidity フルイディティ

ルージュ

Fluidity_02

Fluidity フルイディティ プラン

Fluidity AKTIV ¥490,000.- オプションカラー ¥550,000.-

Fluidity ¥410,000.- ディスク ¥440,000.- オプションカラー ¥470,000.-

こうやって見るとTIMEは最上位にSKYLONがあって、山岳のIZON、エンデューロのFluidityとわかりやすい構成になってるんだねえ。

option&xpresso

そうそう、TIMEといえばヴィンディングのXPRESSO(エクスプレッソ)が有名ですよね。

色んな種類が展示してあっったんですが、国旗シリーズが派手なデザインでとても興味深く見ることができました。

xpresso JAPAN

これは日本のヴァージョンです。

日の丸が赤じゃないところが花札の月を思い出したよ。

価格は¥2,2000.-

他にもチューリップがデザインされたオランダとかありました。

Lightweight

高価なカーボンフォークのLightweightの展示コーナーが背中合わせになっていました。

さすがに高級感が漂っています。

Lightweight_hundle

カーボンのドロップハンドルが展示してあったので試しに持ってみたんですが、まさに羽のような軽さでした。

レンビューゲルで168g ¥55,000.-

全てが黒づくめな印象でしたが、バーテープはカラフルねw

sponsored link

down

コメントする




BD-3

おすすめ書籍

イベント・展示会

気になるバイク

自転車まわりのアレコレ

自転車購入前に読もう

ゆーじ

ゆーじ

アラフォーからバイシクルの魅力に目覚めた男のドタバタを綴ったサイクルブログ。